アコギ/弦高調整

posted in: タイプ | 0

アコースティックギターの弦高調整をご依頼いただきました。サドルが高い状態でしたので適正になるまで削り、高さを下げます。ネックの調整と合わせて、弾きやすい弦高になりました。アコースティックギターは新品でも弦高が高めの状態で出荷されることが多いので、調整をしたことがない方は一度状態の確認をおススメします。びっくりするほど弾きやすくなりますよ!

タイプ:アコースティックギター

ブランド:

症状:弾きにくい

作業内容:サドル加工,セットアップ

Leave a Reply