Martin/セットアップ,弦高調整

posted in: タイプ | 0

マーチンアコースティックギターの調整をご依頼頂きました。弦高の高さでお悩みでしたので、セットアップのほか、ブリッジ加工を行い弦高調整を行いました。アコースティックギターは新品状態ではほとんどのものが弦高が高い状態ですので、弾き辛いと感じた方は弦高調整がお勧めです。驚くほど弾きやすくなりますので、上達も早くなりますよ。

タイプ:アコースティックギター(Martin 000)

ブランド:Martin

症状:弾き辛い

作業内容:セットアップ,弦高調整

Leave a Reply