GIBSON レスポールスタンダード/ネック折れ修理

posted in: タイプ | 0

ネック折れ状態でのお預かりです。ギブソン系ギターは構造上、ヘッドの根元付近から折れやすい特徴があります。こちらは誤ってギタースタンドを倒してしまった際に折れてしまったとのことで、原因としては非常に多いケースです。ネック折れ、と聞くと重症で使えなくなってしまうイメージがありがちですが、ほとんどのものは、外見、サウンドともに折れたことが全く気にならないレベルにまで戻すことが可能です。

もし折れてしまった際は…以下に注意!!

1.触らない 2.できるだけ早くお持ち頂く 3.破片等もできるだけ集める

トラブルは気をつけていても起きてしまうものですので、もしもの際は悩まず、お気軽にご相談ください!

 

タイプ:エレキギター(レスポール),

ブランド:GIBSON

症状:ネック折れ

作業内容:ネック修理,セットアップ

Leave a Reply